こちらでも情報発信しています!

番組からのお知らせやAll Aboutの最新記事、
blogの更新、そして取材こぼれ話など
こちらからも発信するので、
よければ「いいね!」やフォローをお願いします。

 

【藤丸由華Twitter】
https://twitter.com/fujimaruyuka

【藤丸由華Facebookページ】
https://www.facebook.com/fujimaruyuka

2019年11月 7日 (木)

衝撃っ!高級ホテルの朝食が100円ってナニ?!?!

先日奇跡的に家族の休みが重なり、
うまい具合に1泊旅行に行けることに!・・・というのが判明したのはその前日。
乳児&未就学児を含む4人というと、なかなか行けるところも限られますが、
そこで思い出したのが、

✨ヒルトン小田原リゾート&スパ✨

都内からでも空いていれば車で1時間で行けてしまう
海を望む広大なリゾートです。

10年以上前に取材させていただいたことがあるのですが、
その時の印象が「子連れに優しそう💓」

というわけで急遽ヒルトン小田原を目指しました。

Odawara1
客室は高級ホテルとしては珍しい和洋室。
赤ちゃんも好きなだけ転がれるし、ベッドから落ちる心配もなく、
これだけでもう母としてはリラックスできます。

そしてヒルトン小田原の代名詞・レジャープールや25mプールが並ぶひろーい
「バーデゾーン」や、

Odawara2
キッズルーム、ボーリング場、キッズサッカールームなんていうのもあり、
3歳の息子も大喜び。
やることがありすぎて、
夜ばたんきゅーだったのも、母は拝みたいぐらいありがたかったです(笑)

そして今回目を疑ったのが、こちらのプラン

【100周年記念】朝食100円プラン~100年分の朝に感謝~

な・な・な・なんですとー!!!!!

ヒルトン創業100周年を記念して、
朝食ビュッフェが100円で利用できるプランということなんですが、
いくらなんでもヒルトン、自分自身をお祝いしすぎ・・・😵
なんども0の数を確かめてしまいました。(嗚呼小市民)

Odawara3
さて朝食はというと、
100円的なクオリティになっていたわけでもなく、
いたってヒルトンな豪華な朝食バイキング!

Odawara4
しかもヒルトン小田原、相模湾沿いのホテルだけに、
朝から海鮮丼を自分好みに作れたり(画像・・・欲張りすぎました)
目の前で作ってくれるオムレツにはしらすが入っていたり
(チリソースで食べる、これが激ウマでした!)
申し訳なくなってしまうぐらいの“100円”だったのです。

このなんとも男気あふれるプランは
国内ヒルトングループの13ホテルで開催中だそう。
むむっ、片っ端から制覇したい・・・

Odawara6
そして私達が滞在した時には、
ロビーのデコレーションがクリスマス仕様になる丁度準備の真っ最中。

Odawara7
クリスマスムード一杯の中で、
またあの100円朝食を味わいに小田原へ行きたいー!メリクリ✨

2019年11月 5日 (火)

渋谷スクランブルスクエア、1階でスイーツのトレンドを知る

3連休いかがお過ごしでしたか?
遂に渋谷再開発の目玉開業・渋谷スクランブルスクエアもオープンしましたね。
激混みの中、果敢に潜入した方もいらっしゃるでしょうね・・・お疲れさまでした!

Ssss4
さてスクランブルスクエアの商業フロアには213のショップが!
日本初上陸店が7つ、渋谷エリア初出店が49店、新業態店舗が39と
新しいものづくしなのですが、
どのお店も、「渋谷の中心」「東京の中でも注目の新スポット」に入った!
という意気込みが凄くて、
ここでしか買えない限定商品が数え切れないほど😵

特に1階は和洋菓子のショップが31も並んでいて、
東京土産に良さそうな商品で溢れていました。

Ssss3
人気のバターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」からは、
ビターなかなり大人な味わいの黒いバターサンドがお目見え。

Ssss2
超高級バターとして知られるエシレバターをたっぷり使った焼き菓子のお店
「エシレ・パティスリー オ ブール」からは
毎日限定160個のカヌレが販売されます。
口に入れるとバターがじゅわーっと出てきそうな濃い味わい!
ずっと噛んでいたいほど、まいうーでございました。

Ssss1
あと地方の名店といったようなショップも登場していて、
例えば函館発の焼き菓子専門店「ペシェ・ミニヨン -レダ-」には、
ダックワーズがなんと16種類もお目見え!!
焼き菓子の中でもダックワーズに目がない私的には、
天国のようなお店でした💕

その他にも個性豊かなショップが並んでいましたが、
ふらりと見て回るだけでスイーツのトレンドがなんとなく伝わってくるのは
31店舗の集合体のなせるわざ。
今回私は「今はチーズ味や塩味系の、甘くないお菓子が流行りなのかも・・・」
と感じました。

とにかく!渋谷スクランブルスクエアでしか手に入らないものだらけなので、
東京土産に困ったときにはこちらに駆け込めばもう迷いません!
・・・いや、ありすぎて迷うか・・・😖

2019年10月27日 (日)

SHIBUYA SKYのオサレさに胸打たれる

そんなこんなで、
今年の東京の大型開業の目玉、11月1日(金)にオープンする
『渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)』
の内覧会へいってまいりました。

渋谷スクランブルスクエアが誕生するのは、
JRや東急線、東京メトロ渋谷駅の真上。
かつて東急東横線渋谷駅や東急百貨店東横店東館、
駅前広場があった場所。本当に渋谷のど真ん中です。

渋谷エリアでは最も高い地上47階建て。
地下2階~14階に213のショップとレストラン、
その上はオフィスフロアになっていて、
45階から上には…

Sss33_20191027012801
日本最大級の屋上空間となる展望施設
『SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)』がオープンします。

Sss5
足元にスクランブル交差点、来年話題の中心となる新国立競技場、
そして東京スカイツリー、東京タワー、遠くは富士山まで。
これまで私達が見たことのなかった、渋谷からの東京、関東の風景を
およそ230メートルの高さから一望できます。

で、これがまたいちいちオサレ!

Sss1
45階まで上がるエレベーターの天井に、
上昇するスピードを感じる映像が映し出されて気分を盛り上げてくれたり、

Sss3
屋上の囲いは全て透明なので、
建物のキワキワで、眺望から真下の様子までを存分に堪能することができます。

Sss4
そしてハンモックになっていて寝転べたりするスペースもあるので
空をとても近く感じられたり…

こういった仕掛けがとてもシンプルなデザインで配されているので、
どこを切り取ってもまさに絵になる空間となっていました。

Sss8
46階には絶景をめでながら音楽と軽食を楽しめるオサレすぎるミュージック・バー
『パラダイスラウンジ』が。
600円のホットドッグが、ソーセージもソースも溢れんばかりのボリュームで
胃袋にしみる美味しさ!オサレなだけではありません。

Sss7
同じく46階のショップ『渋谷スカイスーベニアショップ』は、
約1000アイテム中、3割がここでしか買えないオリジナル商品とのこと。

Sss6
お菓子のヨックモックとコラボした「SHIBUYA プティ シーガル(1080円)」の
缶の可愛さ!
人気になることが約束されたかのようなデザインですね。

ところでお菓子といえば、
気になるのは渋谷スクランブルスクエアの商業ゾーンに、
どんな限定商品があるのか…

ながーーーーーーーーーーーーーーーーくなるので、
ご報告はまた次回っ☆

 

 

2019年10月25日 (金)

いよいよ1週間後に開業!渋谷スクランブルスクエアってこんなトコ

本日も「OH! HAPPY MORNING」の東京最新情報をお聞きいただきありがとうございました。

いやいや色々すごかった渋谷スクランブルスクエア

注目すぎて内覧会の入場までも報道陣がごった返して相当時間がかかるほど。

入場後は213の店舗があるので、時間と戦いながら走りまくって取材しました。

もうおばちゃんヘトヘトですわ…。

来週金曜日11月1日まで、詳細は追々ご報告しますが、

日本最大級の屋上空間・眼下に渋谷スクランブル交差点、遠くは富士山まで望める

オサレな展望施設『SHIBUYA SKY』では、こんな渾身の写真も撮ってきました!

 

  • Ss1_20191025100401

 

渋谷スクランブルスクエア、ユーモアがなかなか・・・小気味よい・・・😵

こちらどなたでも1枚1500円で撮影してもらえますよ☆

2019年9月28日 (土)

東京駅から133円で行ける台湾!『COREDO 室町テラス』へ行ってきた

待ちに待った週末ですね😃


昨日ラジオのJFN「OH! HAPPY MORNING」にも産休明けで無事復帰させていただきました。
スタジオの小谷さんはじめ、みなさんに温かく迎えていただけて嬉しかった…
これからも東京情報、熱く・熱く・暑苦しく!全国の皆さんにお届けしますね!

さてそんな出産後初の東京最新情報で取り上げたのが、
レポートの20分前に日本橋にオープンした、できたてほやほやの商業施設…


Coredot7_20190928130101
コレド室町テラス
26階建てのビルの地下1階から地上2階の3フロアに
レストランやカフェ、雑貨やスイーツの店などが31店舗入りました。

注目は2階。
コレド室町テラスは東京駅から1駅、133円で行けるんですが、
2階はなんと!東京駅から133円で行ける台湾!になっているのです。

Coredot6
2階のフロアはまるごと台湾発・日本初上陸となる『誠品生活』に。
誠品生活とは、台湾・中国・香港に40店舗もある、
書店+その目利き力で様々なアイテム・食べ物を集めた
「くらしと読書のカルチャーワンダーランド」で、
コレド室町テラスも「書籍ゾーン」「文具ゾーン」
「販売とワークショップのゾーン」「レストランと食の販売のゾーン」で構成。
そのうちおよそ半数は台湾のブランドのものになります。

実際に歩いてみると「台湾って今、こんなにおしゃれだったんだ!!」と衝撃😵


Coredot5
例えば台湾といえば!の台湾烏龍茶の店・王德傳
1862年創業の老舗が、茶藝とよばれる独特のお作法を見ながら
お茶を楽しめるティーサロン併設でオープンしたり


Coredot2
P. Seven 茶香水 という台湾茶から作られた香水のお店なんていうのもありました。

Coredot1
こちらは中国の清の時代から続く中華菓子のブランド・郭元益
口の中でほろほろ崩れるピーナッツの落雁は和菓子のそれとはまた違った味わいで
新たな東京(台湾)土産になりそうです。

とまぁ台湾の伝統文化を感じさせるお店が並んでいるのですが、
どこもお店自体やパッケージ、商品のデザインがポップで可愛らしい💕
まさにインスタ映えするものだらけなんです。

それから台湾といえばの「漢方」!
あちらではコンビニでも売っているほど生活に密着しているものだそうですが


Coredot3
その漢方を使った天然コスメのお店・阿原YUAN はなんと!
材料であるよもぎなどの植物に、
ヒーリングミュージックを聞かせながら育てているという徹底ぶり。
台湾では日本人観光客がつめかけているお店なんだとか。

Coredot4
あと日本人と台湾人の若い女性が作った漢方コスメのDAYLILY は、
漢方というとカウンセリングも長いし敷居も高いし…というイメージを一新!
若い女性向けに、簡単に取り入れられる“食べる薬膳茶”や、
お湯に溶かすだけのシロップなどを販売していて、
ここもパッケージが高級バッグブランドのように素敵っ!

とにかくどこもかしこもおしゃれなんです。

私は十数年前に台湾に行ったことがあるんですが、
その時は正直「おしゃれ」とか「ビューティ」が突出している国という印象はありませんでした。
今回コレド室町テラスで最新の台湾に出会ってとっっっっっっても行きたくなりましたが、
でも現地でこれだけレベルの高いお店を一つ一つ探すのは大変ですよね。
東京にいてよかったー!!!
誠品生活ありがとう!!!

Coredot8
SNSなどでチェックすると早くも混雑しているようですが、
東京駅から133円で行ける台湾、
アクセスも良いので日本橋方面に行かれる際には、
是非チラリとでも覗くのをおすすめします!

«戻ってまいりました!

フォト

ふじまるの仕事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ