« 土偶展でひとり遊び | トップページ | ふじママの『今夜も沈没☆酔いどれ日記⑮』 »

2009年12月20日 (日)

ラグジュアリーホテルのスパチケット ペアでプレゼントします!

いつもこのblogを読んでくださっている方、
今回たまたま通りがかりに読んでくださった方、
ふじまるより感謝と愛をこめまして、
年末の・・・


緊急プレゼント告知です!!


金曜日の『杉本清のK-Bar』にて、
箱根・強羅にあるラグジュアリーホテル
ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパで受ける、
柚子とひのきの香りに包まれる90分ボディトリートメントのペアチケットを、
リスナープレゼントとしてご用意いたしましたが、
杉本さんの「折角だからクリスマスまで受け付けましょう!」との粋な鶴の一声で、
募集締め切りを12月25日(金)19:30に延長いたしました。

「日本の冬のトリートメント ~柚子とひのき~」は、
まず江戸時代の旅籠のイメージで、ひのきの桶でじっくりフットバス。
ドクダミなどの薬用エキスの入った茶色いお湯の中、足元から血行よくします。
そしてボディトリートメントでは、柚子かひのきのオリジナルオイルを選んで、
カラダをたっぷりもみほぐしてもらい、
最後はビタミンCがたっぷり入ったかぼすの特製ジュースをいただく!
まさに日本の冬の恵みをたっぷり味わえるトリートメントなんです。

しかも!スタイリッシュと噂の、ホテルの温泉にも入れちゃう・・・羨ましい!!!

ぶっちゃけひとり18000円のチケットを、ペアで1組にプレゼントです!
(2010年2月28日まで使えます)

ほしい!という方は、住所・氏名・年齢・電話番号と、
「ハイアット リージェンシー 箱根のスパ行きたい!」と書いて、
kbar@tfm.co.jp までご応募くださいね、お待ちしています☆

« 土偶展でひとり遊び | トップページ | ふじママの『今夜も沈没☆酔いどれ日記⑮』 »

杉本清のK-Bar」カテゴリの記事

コメント

有馬記念『結果』
はどうあれ、楽しいことに向けて日々を丹精に過ごされる姿は美しいです。
全てが予想できるものではないというところに夢があります。
今週末は新年を迎え、今度の日曜日は三が日の最終日でもあります。
時の流れの早さに改めて関心している藤丸応援団員でした。
今年のラストスパートはドリームジャーニーを見習います。

有馬記念的中大作戦『結論』

いくつになっても、ドラマチックでロマンチックな男でいたいのであります…。
競馬の予想もドラマチックでロマンチックを求めております。

『伝説の新馬戦』の4頭は『伝説の女王ウオッカ』去りし後、これからの競馬界を背負う4頭なのであります。

ブエナビスタとアンライバルド・リーチザクラウン・スリーロールス。

1頭の牝馬と牡馬3頭。

ひとりの女の子に男が3人。

JRAのイメージキャラクターも確か…?

『伝説の新馬戦』の4頭に『月見草』ミヤビランベリを加えた5頭の馬連ボックスを1000円と3連単ボックスを500円。

そして貴重な馬『有馬タイトル』に騎乗した、浜中君の単勝馬券を1万円。
合計5万円を、今年1番のドラマチックレースにロマンチックに託します。


追伸

今年もいろいろな事がありましたね。最近、あまり元気の無い日本ですが、週末が来る度に熱く燃えさせてくれる競馬が大好きです。

競馬を楽しみ、日曜日を楽しみ、人生を楽しむ。

毎年、新しいスターホースが生まれる競馬を楽しみながら、毎年少しずつ、競馬を人生の友に出来る競馬仲間の輪を、これからも広げていこうと思います。

マルちゃん、そして藤丸応援団の皆様。今年最後の日曜日…。有馬記念を思う存分、楽しんで下さいね!

どうぞ良い新年を!

有馬記念的中大作戦⑤


3才馬上位と睨んだ今年の有馬記念ですが、1頭だけどうしても気になる古馬がいるのです…。


JRAが、今年の有馬記念の表彰式プレゼンターに選んだ方は、記録に残る男でも無く記憶に残る男でも無く、Mr.ボヤッキーこと野村克也さんなのであります。

常にお日様の光り(スポットライト)を浴びる向日葵ではなく、月の光りにそっと咲く月見草が野村さんの代名詞…。


2500メートルで3戦3勝、今年GⅡを2勝しているのにもかかわらずスポットライトが当たらないミヤビランベリに、月見草がダブってきます。

有馬記念のポスターに書かれている『有馬よければ、すべてよし。』
漢字表記で無く、ひらがなで(よし)となっているのは、吉田騎手のヨシではないの?と最愛なる馬券弟子(妻)から悪魔の囁き…。


鷹・ツバメ・鷲と渡り歩いた野村監督ならば、吉田の『隼』も再生してくれるのでしょうか?

明日はいよいよ有馬記念!

有馬記念的中大作戦④

2008年10月26日京都競馬場。

アンライバルド・リーチザクラウン・ブエナビスタ・スリーロールスの4頭が出走した『伝説の新馬戦』が行われた日であります…。

それぞれが今年のクラシック戦線の主役を演じ、私達競馬ファンをおおいに賑わせてくれたスーパーホース。

来年以降も、それぞれの道を歩み、競馬を盛り上げてくれるであろう4頭が再び顔を合わせる有馬記念。


このドラマチックな演出を、無視出来るほど私は人間が出来ておりません…。

有馬記念的中大作戦③

秋から年末の競馬にかけて、馬券と上手に付き合うのに有効な作戦として、年明けに発表される『JRA賞』を意識して予想をたてると、軸馬候補が絞れ失敗が少なくなります。

最優秀4歳以上牝馬と年度代表馬はウオッカ。最優秀4歳以上牡馬はカンパニー。最優秀2歳の牡・牝部門は先日行われたGIレースで決定。最優秀短距離馬はローレルゲレイロ、最優秀ダートホースにはエスポワールシチーが選ばれる事になるでしょう。


さて、ここからが本題!

果たして最優秀3歳の牡馬と牝馬は?


この謎解きが、今年の有馬記念的中大作戦のキーワードになる!と自分勝手に思い込んでいるのであります…。


惨敗しなければ、最優秀3歳牝馬は、ほぼ手中に入るブエナビスタ。

最優秀3歳牡馬に最も近いダービー馬ロジユニウ゛ァースが出走しない有馬記念。
ここで優勝すれば選ばれるであろう皐月賞馬アンライバルドと菊花賞馬スリーロールス。

この3頭の中に、今年の有馬記念を制する馬がいる!と思う木曜日であります。

有馬記念的中大作戦②

2009年8月23日、小倉競馬場で、1頭の馬がデビューしました。

その名もズバリ『アリマタイトル』

有馬記念を制して欲しいとの願いから付けられた名前であります…。


現役の競争馬の中で、馬名に『有馬』が入るのは、この馬ただ1頭。とても貴重な馬名なのであります…。

アリマタイトルのデビュー戦は5着。その後は、まだ出走しておりません。


ただ1頭の有馬馬名のデビュー戦。貴重な馬の手綱をとった騎手は浜中俊騎手。

有馬記念にも、ちゃぁ〜んと出て来る、とても不思議な縁なのであります。

有馬記念的中大作戦①

チビッコGIも終わりまして、今週末はいよいよ有馬記念ですね〜。終わりよければ全てよし!2009年の競馬を、有終の美で締めるぞ〜!と週明けから気合いを入れております。


有馬記念は『ファン投票』で選ばれた馬達のGIレース。

朝日杯フューチュリティステークスの8枠15番には、トーセン『ファン』トムなる馬が出走しておりました。


有馬記念激走馬の予告!となりますかどうか?枠順発表を楽しみにしています。

温泉ですか。 いいですね。 
檜材を浴槽に使うなんてものすごく気品に長けているのかも知れません。
世界的にも日本独特の文化なのでしょう。
柚子も日本がトップを行っています。
この両方を混成させたのですから、NIPPON! Cha,Cha,Cha! です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141377/32670372

この記事へのトラックバック一覧です: ラグジュアリーホテルのスパチケット ペアでプレゼントします!:

« 土偶展でひとり遊び | トップページ | ふじママの『今夜も沈没☆酔いどれ日記⑮』 »

フォト

ふじまるの仕事

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ