« Boyzと、ビーバーと、私 | トップページ | 小川さんタが来たどー!!! »

2011年11月21日 (月)

かなりむりくりだが

我が心の姉・シバヤンこと柴田玲先輩と文化の秋デート!
国立西洋美術館で開催中の『ゴヤ~光と影~』展に行ってきました。

ゴヤは、18世紀から19世紀に宮廷画家として活躍したスペイン人で、
『裸のマハ』や『着衣のマハ』『日傘』などの代表作が知られていますよね。
今回は『着衣のマハ』や『日傘』などを含む123点が一堂に集結!
これだけ本格的なゴヤ展、
そして『着衣のマハ』の来日は実に40年ぶりのことだそうですよ。

青空は抜けるように青く、
女性の肌はキュートはピンク色。
洋服のしわまでやさしい色合い・・・
ゴヤの絵の色使いには本当にうっとりさせられました。

そしてさらにぐっときたのが絵につけられたタイトル



「むしり取られて追い出され」


「これでもまだくたばらぬ」


「浣腸」



・・・どうです?
どんな絵か気になりまくりでしょう?

あ、ちなみにシバヤンは「愚の愚」というタイトルが
お気に入りだった模様です。
(会場でずっと「愚の愚って!」と大受けしてました)

気になった方、
2012年1月29日までに是非国立西洋美術館に足をお運びください。

そうそう、
今ならゴヤとスカイツリーのコラボ写真も撮れますよ!

2011goya

「かなりむりくりだが」(ゴヤ風タイトル)

« Boyzと、ビーバーと、私 | トップページ | 小川さんタが来たどー!!! »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141377/43086426

この記事へのトラックバック一覧です: かなりむりくりだが:

« Boyzと、ビーバーと、私 | トップページ | 小川さんタが来たどー!!! »

フォト

ふじまるの仕事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ