« 柿沢安耶さんとノリノリ☆ | トップページ | 幸之助さんの愛 »

2013年4月 3日 (水)

堀尾正明さんと桜談義

201303tbs3
花ちらしの雨が降っていますね・・・
今年は東京の桜、早くに咲きましたが、
本当に頑張って長く楽しませてくれました!

さてそんな、ゆく桜を惜しみながら先週の土曜日、
TBSラジオ『堀尾正明+PLUS』にて、
「桜が散っても楽しめる桜スポット」についてお話してきました。

203103tbs
堀尾さんのラジオに呼んでいただくのは3回目!

今回は世界一の夜桜になっているスカイツリーのライトアップについて。
そしてソラマチで人気の桜スイーツの話。
(詳しくはAll About で記事にまとめてあります)
さらにさらに・・・

201303tbs2
東京国立博物館で4月14日(日)まで行われている
『博物館でお花見を』というイベントを紹介しました。

桜の名所・上野公園にある東京国立博物館、
実は今の時期、展示室の中まで桜が満開!
国宝の『花下遊楽図屏風』をはじめ、
器やお皿、歌舞伎の衣装、蒔絵まで、
桜を描いた作品がずら~っとお目見えしているんです。

圧巻なのは展示されている29件の絵、全てが桜づくしの
浮世絵コーナー。
浮世絵というとこれまで、
平面的で人物にあまり表情がないという印象だったのですが、
桜の下で踊る人、着物が風でめくれて焦る人、走っている人、
お澄まししている人などなど実に表情豊か!
桜って今も昔も、人のテンションを上げる花なのですね・・・

今年は桜が早かった分、
花が散っても桜関連イベントがまだまだ続きます。
例年より長い桜シーズンを
スカイツリーや東京国立博物館で楽しむのも一興ですよ!

« 柿沢安耶さんとノリノリ☆ | トップページ | 幸之助さんの愛 »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141377/51074375

この記事へのトラックバック一覧です: 堀尾正明さんと桜談義:

« 柿沢安耶さんとノリノリ☆ | トップページ | 幸之助さんの愛 »

フォト

ふじまるの仕事

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ