« 部分的に独り占めしたいクリスマスケーキ | トップページ | 小出監督の魔法の言葉 »

2013年11月18日 (月)

女子化が加速!の2014年バレンタイン

クリスマス気分が盛り上がってきたばかりではありますが、
取材はもうバレンタインがとっくにスタートしております。

Mc20131
先週、毎年恒例、限定品がずらりと並ぶ
銀座三越の2014年バレンタイン商品発表会へ行ってまりました。

来年のテーマは「Magnifique et Mignon!」

フランス語で「素晴らしい!なんて可愛いの!」という意味で
女子が思わず歓声を上げ、
見たり・食べたり・愛でることで女性力が上がるようなチョコレートが
約60ブランド並んでいました。

中でも特に私の女性力を刺激したのは・・・

Mc20136
カカオサンパカの三越限定『ディアマンテ(15750円)』
アマゾン川をイメージしたリアルサイズの
ハイヒールチョコレートだそうです。
・・・もしやアマゾネスのハイヒール?


Mc20135
まだ日本にショップがないユーゴ・エ・ヴィクトールのチョコレートも
三越伊勢丹グループの百貨店に登場!
文学作品からインスピレーションを得て作られるチョコレート。
パッケージは書籍のようなボックスで、インテリジェンスな雰囲気が漂います。
(*画像は別途行われたユーゴ・エ・ヴィクトールの発表会時のものです)
一粒食べるごとに頭が良くな~・・・ればいいんですけど。


Mc20133
こんなキュートなチョコレートも!
三越伊勢丹限定のヤムチャムアート チョコレート(1050円)
絵本から飛び出てきたようなデザインのチョコに、
老若女女、「かわいい~」という声をあげてしまいそう。

“友チョコ”など、女性同士でもチョコを贈りあうようになって久しい
日本のバレンタインですが、
こんなに女性向け商品が充実しては
今年もますますその流れが加速しそう。

男性もホワイトデーまで待たず、
バレンタインデーに・・・お願いします!!

« 部分的に独り占めしたいクリスマスケーキ | トップページ | 小出監督の魔法の言葉 »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141377/53963148

この記事へのトラックバック一覧です: 女子化が加速!の2014年バレンタイン:

« 部分的に独り占めしたいクリスマスケーキ | トップページ | 小出監督の魔法の言葉 »

フォト

ふじまるの仕事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ