« 小熊の解体ショー?! | トップページ | ユトリロとヴァラドン展でぶっとびママにのまれる »

2015年4月19日 (日)

映画より安い?!衝撃の東京湾クルージング

「東京湾でクルージング、しませんか?」


く、く、く、くるーじんぐ?!

 

スタイリッシュな船で東京湾を散歩・・・
シャンパンなんか持ち込んで、非日常に乾杯・・・
ジョージ・クルーニーがバラの花束を持って登場・・・
いやいや松方弘樹氏のカジキマグロ釣りか・・・

あまりに遠い存在すぎて、もはや想像もおかしなことになっていますが、
とにかくそんな嬉しいお誘いを逃すはずもなく、
一路東京湾へ直行しました!


Ss7
今回は、手軽にボートをレンタルできる
会員制マリンクラブ・ヤマハマリンクラブ「Sea-Style」
10周年を迎えたことにちなんだ、メディア向け東京ベイクルージング。

ネット、雑誌などなど、様々なメディアの方が参加して、
「Sea-Style」ご自慢のボートに分乗して乗り込みました。


Ss6
私のボートは5人乗りの「SR-X」

スピードを出さないときは波の揺らぎを気持ちよく、
スピード全開のときは風を切り裂くような爽快感を味わえます。


Ss2
いつも見慣れた東京の風景も、海からの眺めは新鮮。


Ss4
スカイツリーが見えたと思ったら、反対側に東京タワーが現れ、
タワーチェックをしているだけでも忙しい!


Ss5
まじまじ見ることなんて初めてでしたが
コンテナクレーンの並んでいる様子はダイナミック!


そして橋!
橋全体のデザインを愛でるのも楽しいし・・・


Ss3
橋の裏側をじっくり観察も。
あ!水道管が走っている!!なんていう発見も楽しいです。


ところで「クルージング」ってなんだかおハイソな雰囲気が漂い、
ハードル高~いイメージですが、
今はレンタカーみたいに気軽にボートを借りられるんですね。

「Sea-Style」では入会金21600円、月会費3240円支払えば、
あとは毎回のボートの利用料だけでクルージングができちゃうんですって。
しかもボートのレンタル料は、
私の乗ったSR-Xの場合 平日3時間利用で7200円~。
定員5名ですから、仲間を集めれば1人1440円
映画観るより安いっ!

さらに全国約140ヶ所のマリーナで、どこでもレンタル可能。
旅先での遊び方も広がりそうです。

もちろん2級小型船舶操縦士の免許が必要ですが、
最近このライセンスが大人気で、取得する人が増えているそう。
あなたの周りにも意外な隠れ船長がいるかも。
もし見つけたら気軽な東京湾クルージング、
非日常を味わえてリフレッシュできるし、大いにオススメします!

« 小熊の解体ショー?! | トップページ | ユトリロとヴァラドン展でぶっとびママにのまれる »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141377/59692502

この記事へのトラックバック一覧です: 映画より安い?!衝撃の東京湾クルージング:

« 小熊の解体ショー?! | トップページ | ユトリロとヴァラドン展でぶっとびママにのまれる »

フォト

ふじまるの仕事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ