« 内容もコスパも仰天!コンラッド東京の「おこもり」宿泊プラン | トップページ | 【感謝】番組9周年記念!ドナルド・キーンさんにお会いする »

2016年7月 5日 (火)

カップルも!女子も!ママも感涙☆コンラッド東京

さて、コンラッド東京のオトクすぎる注目プラン
「おこもりスイート~City Hideaway~」
で私が泊まらせていただいたお部屋は…

130平米の「デラックスベイビュースイート」。
コンラッド東京のスイートの中では上から2番めのクラスのお部屋です。

Cons9
エントランスだけでも一部屋になりそうな空間の奥には…

Cons6
モダンなリビングルーム

Cons2
キングサイズベッド、なのに余裕の広さのベッドルーム

Cons3
テレビなどを見ながらいつまででもこもってしまいそうな広々バスルームに…

Cons7
すいません、家にある洋服全部持って来るべきでした…巨大なドレッシングルーム

Cons10
そして窓からは東京湾と浜離宮が一望!

最初はそのゴージャス具合に圧倒されましたが、
滞在してみると実に居心地がいいお部屋。
豪華すぎてかえって疲れてしまうスイートルームというのもよくありますが、
コンラッド東京のそれは、生活感はないけれど不思議とくつろげる空間なんです。

Cons4
例えばアメニティにしても、歯ブラシまでこだわって
口の中が気持ちいいものを置いている。
こういうことの積み重ねが“くつろぎ”を産むんですね。



ところで画像の隅々に「?」なものが写っていますが、
今回は生後4ヶ月の子どもを連れてお世話になりました。

事前に「お子様に必要なものがありましたら・・・」と
スタッフの方が下さったリストが凄かった!

・子供用歯ブラシ(ピンク・青2種類)
・子供用スリッパ
・子供用パジャマ(3サイズ有)
・ステップ台


Cons5
・ハイチェアー

・ベビーバスアメニティー(オールインワン)

・哺乳瓶洗浄機
・おむつ用ゴミ箱
・ベビーバスタブ

Cons8

・ベビーベッド

・ベッドガード

・お子様のルームサービスメニュー


これだけのものが揃っているんです!

家にないけれど先々ちょっと試してみたいな、
なんていうものもお部屋に入れて貰えちゃうのも、
新米母的には嬉しい点。

毎日あっという間に使いきってしまう哺乳瓶だって、
電話一つで洗浄から消毒までしていただける・・・
これは日々哺乳瓶洗いに追われている身としては、
感動するほど嬉しかったです!

“スタイリッシュな大人のホテル”というイメージのコンラッド東京ですが、
実は子どもにもとっても優しい、ママをうならせるホテルなのでした☆

« 内容もコスパも仰天!コンラッド東京の「おこもり」宿泊プラン | トップページ | 【感謝】番組9周年記念!ドナルド・キーンさんにお会いする »

ホテル探検☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141377/66350531

この記事へのトラックバック一覧です: カップルも!女子も!ママも感涙☆コンラッド東京:

« 内容もコスパも仰天!コンラッド東京の「おこもり」宿泊プラン | トップページ | 【感謝】番組9周年記念!ドナルド・キーンさんにお会いする »

フォト

ふじまるの仕事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ